ドイツの自動車メーカー MINI ( ミニ )が電動キックスクーター、 『 Citysurfer  ・ シティーサーファー 』 のコンセプトモデルを発表しました。

時速25km/h で走行する  『 Citysurfer  ・ シティーサーファー 』 は、乗ってハンドルをにぎるだけで、スイスイと街中を走行できることができます。家庭のコンセントから充電ができ、一回の充電で約 15-25 km の継続運転が可能な上、走りながら充電もできる、回生エネルギー充電システムも搭載しています。

高い機能性はさすが MINI ( ミニ )が開発したプレミアムモデル。折りたたむことでコンパクトに収納することもでき、ミニクーパーのように可愛らしいデザインが人気を呼びそうですね。

generalce

 

「 プレミアムブランドのデザイン+機敏で軽快な電動スクーターの融合 」 がコンセプト。コンパクトで軽量ながらパワフルな機動力が魅力的です。

 

city_surfer_06

 

折りたたみができる、持ち運びに便利な点もポイントです。さすが自動車メーカー、タイヤのつくりなどもしっかりしています。

 

city_surfer_04

 

お馴染みのMINIマークもボディーに搭載しています !

 

city_surfer_08

 

折りたためば、ミニクーパーのトランクにすっぽり入ります。セットで使いたい~!

 

city_surfer_05

 

スマホを固定できる台も付いているので、GPSを見ながら旅先での利用も可能です。

 

city_surfer_09

 

乗ってハンドルを握るだけでスイスイ走行できる、ちょい乗りに便利なアイテムですね。

 

city_surfer_03

残念ながら日本では、電動スクーターは原付きバイク扱いになるため、モデル写真のように公道を走るのは、ちょっと難しいかもしれません。しかし、映画のワンシーンのような、可愛いデザインの電動スクーターに、早くも世界中のMINI ( ミニ )ファンが注目をよせています。

 

 

参照元 : The MINI CitySurfer Concept – Beautifullife