その家、『 Nakahouse 』 があるのは、ハリウッドサインを背景にしたヒルトップ。グリフィス天文台のすぐ近くという、ロサンゼルスの中でもハイクラスの住む豪邸エリアです。

1960年代に建てられたオリジナルの家は、LAベースの建築デザイン事務所、 XTEN Architecture によってモダンにリノベーション。

外観をブラックに、内装のインテリアはホワイトで統一されたモノトーンの邸宅は、キッチン、ダイニングをはじめとした、内部の構造がまる見え!遠くから見てもわかる、その大胆なスケルトン感が、周囲に個性的なイメージをはなちます。

nakahouse-by-xten-architecture-5

Nakahouse

外観の塗装はブラックに。内装はホワイトとモノトーンのコントラストがモダン。

壁があるというよりは、各面が大きなガラス張りになっており、中の真っ白なインテリアがスケルトンになっています。真っ白なインテリアが光を反射し、家の中全体が明るいイメージに。

ちなみに、Nakahouse の Naka は、 Nakashima から命名されているそうです。

nakahouse-by-xten-architecture-3

外と内とで隔たりのない、真っ白な内装インテリアと空間。シンプルで無駄のない、クリアなラインが美しいキッチンからは、大理石の階段を望みます。

5_nakahuse___xten-kitchen__outside_patio_mg_2272-0

プールに面したダイニングルームは、高い天井が開放感。長いカーテンをひくことで、リゾート感あふれる雰囲気に。板張りの天井に、リノベーション前の名残を感じます。

nakahouse-by-xten-architecture-7

ハリウッドのヒルトップの広大なグリーンに囲まれた、すがすがしいロケーション。完全プライベートの広いラウンドスケープがあれば、これだけオープンなデザインを選びたくなる理由もわかります。

nakahouse-by-xten-architecture-8

バスルームもキッチンとおなじく、美しいラインをキープしたシンプルなデザイン。

窓から入る自然光の角度も、計算されたかのように美しさを保っています。

nakahouse-by-xten-architecture-9

夜はブラックの外観が夜空と混ざり、中のインテリアがさらに際立ちます。

nakahouse-mls_1a

 

参照元; Black and white Nakahouse offers sweeping views of Hollywood Hills – homecrux , Striking black and white Hollywood Hills contemporary hits the market – La.Curbed , world-architects

nakahouse-featured