オーストラリア・メルボルンより、エスニックとビーチテイストを意識した、大人なヨガスタジオ、『 One Hot Yoga studio 』が話題を呼んでいます。

37度で保たれた空間で、じんわり汗をかきながらリラックスできるホットヨガスタジオ…

店舗デザインや、バスルームのデコレーションの参考にもなりそうなショップデザインです。

 

詳細は以下から。

 

yoga

デザインを担当したのは、 Robert Mills Architects

ヨガスタジオのほかに、『 Ocean House 』という宿泊施設も手がけています。

自然光がうつくしいスタジオ内。

ナチュラルな空間に映える、エスニックなパッチワーク柄のラグが目を引きます。

yoga2

大きな蓮の花が、気持ちを落ち着けてくれそうなベンチスペース。

ypga8

スタジオ内ではこんな感じで、ホットヨガをたのしんでいます。

yoga00

びっしょり汗をかいたあとの、シャワーが気持ちいいのもホットヨガの魅力。

藤のかごや、シンプルなハンガーフック、大きなキャンドルなど・・・ナチュラルでシンプルな脱衣所。

壁の色はベージュで、床材には小石を使っています。

yoga5

シンプルモダンな、丸いフォルムの鏡がある洗面スペース。

yaga3

▼洗面所に置かれているハンドソープなどは、このヨガスタジオのオリジナル。

Rasasara Organic Skinfood というオーストラリアの、オーガニックスキンケアブランドとのコラボレーションだそう。

流木とサンゴのオブジェが、大人のビーチっぽい空間。

yoga7

ナチュラルなウッドテーブルに、印象的なサンゴのオブジェのみの、シンプルな休憩スペース。

yoga8

飾られている大きな壁のアートも、どこなく海を連想させます。

yoga4

 

参照元 : One  Hot Yoga – By Robert Mills Architects

 

 

 

One Hot Yoga studio

 

メルボルン、サウスヤラ市の South Yarra station ( サウス ヤラ ステーション) から、徒歩5分のホットヨガスタジオ。

ビジターチケットもあるので、観光で訪れた際も利用できるホットヨガスタジオです。