ビビッドなレッドやオレンジ、イエローの屋根の屋根が美しいのは、オランダ北部の工業都市、Groningen(フローニンゲンにあるアパートメント。

Court-Housing-by-architectenenen_dezeen_3

古い家々が残る街並みになじむ、オレンジやイエローの瓦屋根と、レンガ調の外壁を使った新築アパートメントです。

Court-Housing-by-architectenenen_dezeen_7

中央の中庭には、それぞれの部屋のプライベート庭付。

Court-Housing-by-architectenenen_dezeen_ss_5

オランダと言えば連想する、ビビッドなオレンジカラーは、>空の青に映える、さわやかな色です。

Court-Housing-by-architectenenen_dezeen_1sq

外からは解りづらいですが、各階層はファミリー、シングルと…大小の部屋タイプがあります。

Court-Housing-by-architectenenen_dezeen_2sq

こちらのイエローのパートからは見た外観は、モダンな現代風。

Court-Housing-by-architectenenen_dezeen_4

統一された縦長の窓が、大きく気持ちよさそうです。

Court-Housing-by-architectenenen_dezeen_8

都市部の大きなマンションとちがった、昔ながらのアパートを、現代風にアレンジしたデザイン。

建築を手がけたのは、architecten|en|en となっています。

 

 

参照元 : Court Housing in Groningen by architecten|en|en – dezeen