Shabby Chic / シャビーシック

 

Shabby Chic / シャビーシック は、アメリカでインテリアブランドを展開する、Rachel Ashwell ( レーチェル ・ アシュウェル ) が提唱するインテリアスタイルで、フェミニンでソフトな女性らしいインテリアスタイル。暖かみのあるホワイトや、パステルの花柄パターンなどを用い、使い込まれた傷がついた棚やテーブル、ペンキが剥がれたようなチェアなどがイメージです。

日本ではタレントの梨花さんが Rachel Ashwell ( レーチェル ・ アシュウェル ) のインテリアを愛用し、ブログで彼女の部屋を公開したことから、一気にトレンドに火がつきました。

 

rachel2

 

Rachel Ashwell ( レーチェル ・ アシュウェル ) はイギリス生まれの女性で、ロンドンのマーケットでアンティーク行商をしていた父の元で、バイヤーの感性や独特のセンスを磨いたそう。その後は、ロンドンを中心にテレビコマーシャルや、写真撮影の衣装・小道具のスタイリストとして活躍し、80年代初頭にアメリカに拠点を移しました。

1989年にアメリカ西海岸サンタモニカに、彼女の名前と同名のインテリアショップ 「 レイチェル・アシュエル シャビーシック クチュール」  を開き、その後20年以上テレビや著書を通し、シャビーシックを提唱しつづけています。

※ちなみに、 「 レイチェル・アシュエル シャビーシック クチュール  は、今年の3月から日本進出となったそうです。

 

rachelashwell

 

イメージとしてはアンティークのシャンデリアや、ペンキが剥げたような家具、曲線のライン、フリル、花がら、ホワイトなど、女性らしいアイテムがずらりと並びます。

 

Shabby Chicrachel6

– シャビーシックなインテリアスタイル –

 

花柄を多く使ったイギリスのインテリアスタイル 『 イングリッシュカントリー 』 に、アンティークの要素や、西海岸の明るいスタイルをミックスさせたような、ふんわりとした独特の雰囲気が女性を中心に人気のスタイルです。

 

( レイチェル・アシュエル シャビーシック クチュール より)

 

rachelashwell1

 

中には真っ白だけにまとめたお部屋も多く、洗練された純真さを感じます。

 

rachel3

 

ハリウッドセレブからも愛されるインテリアスタイル、レイチェルは過去にジェシカ・シンプソンの豪邸のインテリアコーディネートも手がけたのだとか。

 

rachel4

 

アンティークのスワロを使った、曲線やブロンズが印象的なシャンデリアは、シャビーシックの必須アイテム。

via .infobarrel

 

家具にはミントカラーや、水色にグレーを混ぜたようなカラーを使うことも多く、ちょっと剥げたペイントが特徴です。

via. www.ahsapmobilyadekorasyon.com

via. furnituredir.blogspot.com

フェミニンさとロマンチックさをとことん追求したデザインは、女性の憧れのインテリアスタイルのひとつでもありますね。