カナダの建築事務所 Partisans がデザインしたのは、小さな洞穴のようなサウナハウス。場所はトロント北部のヒューロン湖で、ナショナルジオグラフィックが選んだ、世界でもっとも夕日を見るのに美しい場所となっています。

岩場に隠れるように建てられた角ばった外観とは裏腹に、内側はカーブの美しいデザインで、このフォルムは3Dスキャナーを使って、実際の岩肌のカーブをスキャナし、それを元にデザインされたのだとか。

木の質感と、自然が生み出したカーブの組み合わせが新鮮な、洞窟サウナから眺める、壮大な湖畔の夕日に憧れます。

Grotto-by-Partisans_dezeen_784_21

 

周りの岩場にフィットするように、3Dスキャナーをつかい精密に計算されたカーブは、世界にひとつとして同じものがない、自然の造形美そのものです。

 

 

サウナ内には全部で3つの窓が付いており、昼間は自然光がふりそそぎ、正面の大きな窓からは、湖畔に沈む夕日を拝めます。

 

 

エッセンシャルオイルとしても使われる、香り高いシダーウッドにこだわったドアや壁、インテリアからは、今にも清らかでさわやかな香りが漂ってきそうです。

 

 

石炭で温められるポカポカのサウナ。湖畔にプカプカと浮いているように、ゆったりと時間を過ごせそうですね。

 

Grotto-by-Partisans_dezeen_784_81

 

壮大な自然の中で見る、美しいサンセット。建物の上はウッドデッキとして楽しむこともできます。

 

Grotto-by-Partisans_dezeen_784_16

 

夜になると小さな窓から暖かい灯りを放ち、寒さに凍える人々を惹きつけます。

 

Grotto-by-Partisans_dezeen_784_14

しびれるような寒さの中で、身体も心も暖めてくれる、美しいサウナデザインですね。

 

 

参照元 : Lakeside sauna by Partisans designed as a cavernous wooden grotto – dezeen

 

 

サウナ関連おすすめ記事

気の合う仲間が力を合わせて作った、『 イカダ サウナ 』 in フィンランド

マウンテンバイクを楽しみながら、サウナで癒され旅 in ノルウェー