エーゲ海の 『 白い宝石 』 と呼ばれるギリシャ・サントリーニ島のイア地区に、17個のスィートルームを保有する贅沢なホテル Perivolas Hotel が存在します。

イア地区は、古くから島の特産であるワインを使いロシアとの交易で栄え、船長や水夫の家庭は裕福な生活をしていたそうです。乗り組み員の家はケープハウスと呼ばれ、急斜面に横穴を掘った洞窟を思わせる横穴式住居となっており、テラス、テラスに面するサロン、その奥につづく寝室という構成で建てられました。( 参考 : サントリーニ イアのケーブハウス )

こちらのホテルは約300年前に建てられたケーブハウスをベースとしており、伝統建築の趣のある建物と、美しい景観を楽しみながら滞在できる極上のリゾートホテルとなっています。

 

詳細は以下から。

 

Perivolas-Hotel-Santorini_1

このホテルのベースとなった当時の古いケーブハウスの様子です。

048-Edit-2

白の外壁にマッチした、プールサイド上の石垣は昔のまま使われています。

Perivolas-Hotel-Santorini_2

夕暮れ時には島の家々の白壁が徐々にオレンジに染まって行くそうです…言葉にならない光景でしょうね。

Perivolas-Hotel-Santorini_3

このアーチ状のドアが洞穴の入口のようなユニークな造りです。

Perivolas-Hotel-Santorini_5

右側のスペースからプールの利用者が水着のままホテル内に出入りできるようです。

Perivolas-Hotel-Santorini_6

上の写真のスペースの内側です。美しいブルーが見事に反射しており、イタリア南部の青の洞窟を彷彿させます。

Perivolas-Hotel-Santorini_7

美しい景色を眺めることのできる窓際のベンチコーナーが気持ちよさそうです。

Perivolas-Hotel-Santorini_8

天井から差し込む自然光を取り込んだ明るいサロンスペース。

Perivolas-Hotel-Santorini_9Perivolas-Hotel-Santorini_10

ギリシャ風呂をイメージさせる広い浴槽のあるバスルーム。

Perivolas-Hotel-Santorini_11Perivolas-Hotel-Santorini_15Perivolas-Hotel-Santorini_13

欧州でも近年人気のローリビングスタイル、日本人にもなじみ深く居心地の良い空間です。

Perivolas-Hotel-Santorini_14

バルコニーからはエーゲ海の美しい景観が望めます。

Perivolas-Hotel-Santorini_16

まるで氷山の上にいるような、見事なホワイト&ブルーのコントラスト。

Perivolas-Hotel-Santorini_19

ホテル内にはレストランも完備しています。

Perivolas-Hotel-Santorini_20

海を眺めながらの贅沢なブレックファーストもいいですね。

Perivolas-Hotel-Santorini_21

現在は財政問題などで取り上げられることも多いギリシャですが、一方でその美しい景観は今も変わらず数多くのメディアで注目されています。いつかは訪れてみたい絶景リゾートのひとつですね。

 

 

参照元 : Perivolas Hotel Santorini – The Ultimate In Secluded Luxury – iDesignArch