毎回、インターナショナルな建築デザインや、インテリアコーディネートを紹介している、デザインブログFreshomeより、
白×ブルーの組み合わせが魅力的なエントリー『Precious White Apartment With Shabby Chic Details in Gothenburg』が公開されました。

スウェーデンのヨーデポリに位置する、このアパートメント。1ベッド+リビング・ダイン二ング・キッチンの、こじんまりした造りですが、デニム地のソファーを中心に、白×ブルーでコーディネートされ、カラフルでアートな小物が、センス良くデコレーションされています。

最近のインテリアコーディネートの、トレンドのひとつでもある、シャビーシック(アンティークだけど粋なかんじ)の雰囲気を持つ、素敵なお部屋…新しい年の模様替えの参考に、いかがでしょうか。

 

詳細は以下から。

Apartment-Details

ベッドルームだけが独立した、1人暮らしに最適な間取り。

Apartment-in-Sweden-

カジュアルなデニム生地に、コロンとした脚のデザインも、ユニークなソファー。カラフルな小物たちとの相性も抜群です。

全体を白く塗装されたお部屋に、ブルーのファブリックが映えます。

Compact-Space

開放的なオープンキッチン。ソファーとは壁で目隠しに。

Couch-and-Kitchen1

こじんまりとしてますが、収納もたっぷりで、使い勝手のよさそうなキッチン。

Kitchen1

もともとアパートメントに備え付けの、ベンチを利用した、ダイニングテーブル。

Different-Angle-Apartment-in-Sweden1

最近のスウェーデンの、北欧モダンルームに多い、床も天井も壁も 『白』 のスタイル。部屋が広く、美しく見えますね。

Living-Table

格子のデザインを揃えた、リビングとベッドルームの照明も素敵ですね。

Table

シャビーシックの特徴でもある、どこか古めかしいデザインのドアノブ。気に入ったものがあれば、付け替えてみるのもオススメです。

Door

鮮やかな色のプレートを配置した、素敵なベッドボード上。カラフルな女性たちが描かれた、クッションもオシャレです。

Bedroom1

ばらばらのテイストの小物を散りばめていますが、色でまとまり感があるベッドルームです。

Bedroom-Details1

クローゼットの一角を、ベンチとミラースペースにした、素敵なアイディア。ベンチ下は収納にもなり、コーディネートの合間に、物を置いておくのにも便利そうです。

Magic-White-Wardrobe

すっきりでミニマムなデスクのデザイン。壁の写真のデコレーション方法も、真似したい技のひとつ。

Office

玄関スペースには、バスケットにお酒の瓶を並べた、見せて美しい収納デザイン。

Smooth-Apartment-Details

すっきりとしたバスルーム。収納棚の上は、まるでお店のようなディスプレイ。スタンドに並べたアクセサリーと、大きさの違うカゴを並べて。

Bathroom3

間取り図です。

Apartment-Plan2
ちなみに、こちらのお部屋はスウェーデンで、インテリアと不動産を取り扱う会社、Alvhem Mäkleri & Interiör のサイトにて賃貸物件としても、掲載されています。1ヶ月2380 KR(現在スウェーデンのKR下落のため、日本円で32,615円)でネット代も込みだそうです。(賃貸情報のリンク先)

 

参照元 : Precious White Apartment With Shabby Chic Details in Gothenburg  –  Freshome