ロンドン最大の本屋で観光スポットにもなっている、フォイルズ ( 英 : Foyles のビルの上層階が、今年の春デザイナーズマンションとして生まれ変わるそうです。

以前はイギリスきっての芸術大学、セントラル・セント・マーチンズ ( 英 : Central Saint Martins ) のキャンパスがあった場所( 今は別の場所に移動 )だったそうで、ロビーには名だたる著名な卒業生デザイナーが名前が記されています。

モダンな室内は全て天井の高い造りで、最上階の2戸限定のペントハウスからは、ロンドンの美しい夜景を望むそう。一階の本屋とコネクトするような、高い本棚が全ての部屋に備わった、魅力的なインテリアにも注目です。

Saint-Martins-Loft-01-850x567

マンションのロビーには、セントラル・セント・マーチンズ を卒業した著名なデザイナーの名前が、アルミの字体によって立体的に表現されています。

Saint-Martins-Loft-02-850x1275

部屋のほとんどが2階分の高い天井を持つ、ユニークで都会的なデザイン。

Saint-Martins-Loft-04-850x601

リビングには、はしご付の本棚が備えられ、一階の老舗本屋との繋がりを表現しています。

Saint-Martins-Loft-06-850x850

モダンでフラットなキッチンは、都会のマンションならではのスタイリッシュなデザイン。

Saint-Martins-Loft-07-850x680

ロンドンの都心暮らしにぴったりな、モダンでシンプルな暮らしに憧れます。

Saint-Martins-Loft-08-850x1077

広い廊下や階段はまるで、一軒家のような住み心地でしょうね !

Saint-Martins-Loft-09-850x850

ロフト上のベッドルームにも、本棚が備え付けられています。照明は天井にライン上にデザインされた、間接照明というオシャレな演出。

Saint-Martins-Loft-10-850x601

バスルームには大きな窓があり、そこからロンドン市街を一望できます。

Saint-Martins-Loft-11-850x601

最上階にある2戸限定のペントハウスには、専用のルーフバルコニーもあり、夜風を感じながら都会の風景を眺めます。

Saint-Martins-Loft-13-850x601

来年の春には完成予定だという、ビックなリノベーション計画に注目ですね !

Saint-Martins-Loft-14-850x611

ロンドンの観光名所でもある、フォイルズ  。日本では限定のトートバックなどもお土産として有名です。フォイルズ を訪れた際は、ぜひ上のマンションデザインにも注目してみてください !

 

 

Design by : Darling Associates

参照元 : Saint Martins Loft by Darling Associates – HomeDSGN