雪化粧のモミの木をバルコニーから望む、スウェーデンの首都ストックホルムのワンルーム・アパートメントは、北欧モダンスタイルのインテリア・デザインです。

縦長にデザインされた間取りは、バルコニーとリビング、ダイニング & キッチン、バスルームとつづき、奥のベッドルームの区切りには、ガラスのパーテーションを使って、自然光を部屋全体に反射させる工夫がされています。

横幅の狭い空間ながら、すっきりとした家具の配置など、ユニークなポイントがたくさんのお宅は、これからリノベーションや模様替えを考えている人にも、ぴったりのデザインとなっています。

 

部屋には、たくさんの観葉植物ほかに、アフリカテイストのお面やクッションなど、エスニックなアイテムをシンプルにディスプレイしています。

 

Cozy-One-Bedroom-Apartment-in-Stockholm-03-850x1273

 

モダンでスッキリとした白壁のキッチンは、スポットライトが手元を照らし、作業もしやすく清潔感を感じるデザインです。調理台は大理石のようなマーブル柄のストーン製で、お手入れもしやすそうですね。

 

Cozy-One-Bedroom-Apartment-in-Stockholm-04-850x567

 

バスルームへとつづく通路は、ベースを白で統一したアートが、シンプルに飾られています。

 

Cozy-One-Bedroom-Apartment-in-Stockholm-08-850x1273

 

窓からの自然光がキッチン側へも届くように、わざとガラスのパーテーションを使ったベッドルーム。

 

Cozy-One-Bedroom-Apartment-in-Stockholm-05-850x1273

 

光に溶け込むような、透明感のあるホワイトのリネンで、居心地が良さそうなベッドです。

 

Cozy-One-Bedroom-Apartment-in-Stockholm-07-850x567

 

キッチンと同様、マーブルのタイルがお洒落なバスルームは、モノトーンとウッドのコーディネートとなっています。

 

Cozy-One-Bedroom-Apartment-in-Stockholm-09-850x1273

 

▼間取り図

Cozy-One-Bedroom-Apartment-in-Stockholm-10

縦長の間取りを利用した、ベッドルームのガラスドアなど、光の取り入れるためのテクニックは、プチリノベーションの参考にもできそうですね !

 

 

参照元 : Scandinavian Design: Cozy One Bedroom Apartment in Stockholm – HomeDSGN