Stick – lets 

モバイルゲームを家に置いて、今日は山へ遊びに行こうか…

自然と遊びながら 『 創る工夫 』を学ぶことができる、 米国発のユニーク・トイ、 『 Stick – lets ( スティック・レッツ ) 』。

木々が多いキャンプ場や広い公園で、子どもたちとこのシリコン・トイがあれば、どこでだって楽しむことが可能です。

Web

大小の大きさのちがう穴…色もカタチもさまざまな、シリコン製のやわらかいゴムパーツ。

拾ってきた枝に穴のサイズを合わせて、コネクターに通し組み合わてあそびます。

dezeen_Stick-lets-by-Christina-Kazakia_11(2)

組み合わせ次第で、色んなものができあがりそうですね。

ひとつひとつのパーツも、子どもたちに優しいシリコン素材です。

親子がたのしむテントも、 Stick – lets ( スティック・レッツ )を合わせて、組み立てられています。

さらに強力なホールド力なので、大雨の夜に、フェンスを固定する時なんかにも使えそうです。

Web

こんなキュートなバックに収納できるのもポイントです。

 Stick – lets ( スティック・レッツ )をデザインしたのは、アメリカ・フィラデルフィア在住のクリスティーナ( Christina A.Kazakia )さん

国際シッピングOKなので、日本からも簡単にお取り寄せできそうです。

プライスは10パックセットで、24.95 ドル( + 送料 13.00 ドル )、合計37.95 ドル ( 日本円=98 .1 円 )

※20パックセット : 52.50 ドル( + 送料 15.00 ドル )

▼わかりやすいCART表示もグッドですね。

子どもたちと家族への優しい愛情をかんじる、あたたかいコンセプトとストーリーが魅力のトイ。

贈り物にもよろこばれそうです。

 

 

 

 

参照元 :  Stick-lets by Christina Kazakia – dezeen ,  Stick – lets ( スティック・レッツ )