台北 ( タイペイ ) のダウンタウン近くに位置する、Ganna Studio のSOHOオフィスをご紹介します。

Ganna Studio は、台北を拠点に活躍する、インテリアデザインのスタジオですが、オフィスは2人のデザイナーのための自宅でもあります。

40年以上の歴史を持つ古い建物の、素敵なリノベーションテクニックを見ていきましょう。

 

 

詳細は以下から。

 

 

▼落ち着いたグレーと、大きなランプが特徴の、ダイニング兼ミーティングブース。

sleek-bookshelf-in-gray

デコレーションが美しく、クラシックなパーテーションはスライドする仕組み。

lovely-carved-doors-bring-in-traditional-taipei-design

開くとそこには、4台のデスクトップパソコンが並ぶ、オフィスが出現します。

ergonomic-work-space-concealed-beautifully

ワークスペースの長テーブルは、ボロボロのエッジが効いた、インダストリアルなデザインで、オフィスインテリアとの相性もバッチリです。

stylish-and-elaborate-home-office-in-taipei-studio-home

背面には、天井の高かさまである、書類やファイルを収納したシェルフを配置しています。

ample-storage-space-in-the-home-office

オフィススペースは棚と、パーテーションで隔離され、自宅として使う場合とのオン・オフをはっきりさせたデザインです。

look-at-the-dining-area-and-the-home-studio

パーテーションを閉じれば、元通りキッチン・ダイニングへとチェンジします。

renovated-interiors-preserve-historic-elements-of-design

フラットな木目のダイニングテーブルに、デザインチェアが並ぶモダンな空間です。

view-of-the-kitchen-inside-the-taipei-home

キッチンは、大きなシンクが付いたアイランド型なので、ゲストを招く時や普段のランチタイムにも、大いに活躍しそうなデザイン。

modern-apartment-in-taipei-by-ganna-studio

ガラスのスライド窓で、バルコニーへとつづき、自然光と風の入る快適なスペースとなっています。

sliding-glass-doors-connect-the-living-space-to-the-backyard

ベッドルームがあるのは、オフィススペースの奥。

就業中は使わないので、カーテンで仕切られています。

home-work-space-connected-through-the-master-bedroom

カーテンとは別に、リビングダイニングへとつながるドアもあるので、プライベート感も保てます。

flowing-interiors-of-the-taipei-home

リビングがあるのは、パーテーションを向かって右側の部分。

large-pendant-light-above-the-dining-space

天井の装飾は昔のアパートの面影を残します。

エナメルの壁と木材の壁のミックスが新鮮で、大理石の板の上にクッションを敷いたソファースペースは、とても素敵なデコレーションです。

フレンチブルドックのクッションが、ポップな印象のリビングスペースですね。

floor-vase-in-black

ワークスペースを部屋の中心に持っていき、周りをプライベート空間で囲みつつ、ベッドルームなどは完全にシャットアウトしたデザイン。

オフィスで働くスタッフにとっても、快適なSOHOオフィスですね。

 

 

 

参照元 : Brilliant Taipei Apartment Doubles Up As A Sophisticated Office Space – Decor Advisor