1934年に、フランスを代表する家具デザイナーであり、家具メーカーのトリックス社の創業者でもある、グザビエ・ポシャールがデザインした「Aチェア」。

発売するやいなや大ブレイクし、パリのオープンカフェテラスの顔となりました。

sillas-tolix-colores

素材は、スチールに亜鉛メッキを加工したもので、ほどよい光沢感があります。

軽さや天気に関わらず使用できるのが、カフェ店舗を中心に人気の出た理由でしょうか…

Blue-T4-Tolix-600x894

ベースが金属なので、さまざまなカラーリングが施せるのも特徴。

tolix-a-chair-078

誕生してから、現在までさまざまなデザインが登場しています。

 

sillas-tolix-tipos

新品だけでなく、アンティークものも味があって人気です。

tolix-colores-comedor

シャービックテイストやラスティックテイストにも合いますね。

sillas-tolix-azules

他の有名デザインチェアと並べても、素敵ですね。

sillas-desparejadas-colores

バルコニーなど、屋外用にも便利な Aチェア。

自分の好みのカラーで、コーディネートを楽しめ、テラスからデスクまで、色んなシーンに活躍しそうなデザインチェアです。

 

 

画像の参照元 : Sillas Tolix de colores · Colorful Tolix chairs – VINTAGE & CHIC