メキシコの東部・ユカタン州にあるツリーハウスと呼ばれる家。

敷地内にある大きな木は、サポーテ ( 地元ではマメィ )と呼ばれる実のなる木で、その大きな幹の木を切り倒さないように、工夫されて設計された家だそうです。サークルのプールのそばに木を残し、大きな枝を広げた木はまるで家を守っているかのようにも感じます。

白亜のコンクリートが美しい母屋には、家の 『 主役 』 である大きな木を望むように、パティオが2つも設けられてた開放的なデザインです。

Tree-HouseDESIGNRULZ-20

 

家の大部分がこの緑のタイルづくり、特にプールサイドからつづくこ屋根付きの空間は、足が濡れたままでも休憩を取ることができます。木陰の光が美しいですね。

 

Tree-HouseDESIGNRULZ-5

 

プールサイドからは砂が敷き詰めれた中庭へもアクセスが可能です。中庭からも大きな木が望めます。

 

Tree-HouseDESIGNRULZ-4

 

円形のプールの横には、オープンなベッドルームがあります。レトロな家具と風の通る涼しげな空間です。

 

Tree-HouseDESIGNRULZ-10

 

1階のベッドルームからは中庭も望めます。スライドドアがついているので、プライベートを守りたいときは部屋を仕切ることも可能です。

 

Tree-HouseDESIGNRULZ-13

 

リビングは緑を貴重とした、ベロアのソファーや、ウッド、ミッドセンチュリー風の家具など、レトロモダンとアートフルな雰囲気。

 

Tree-HouseDESIGNRULZ-6

 

花ガラのタイルがラグ風に、壁際のプランツの飾り方も参考にしたいポイントですよね。

 

Tree-HouseDESIGNRULZ-7

 

キッチンはウッドの重厚なデザイン、ダイニングは中庭から光がふんだんに入ります。広々としたタイルの空間に、イームズ・チェアを使ったダイニングがおしゃれです。

 

Tree-HouseDESIGNRULZ-8

Tree-HouseDESIGNRULZ-15

 

2階部分は空がまるで天井のようなベッドルームとパティオ。フローリングはナチュラルなウッドです。ブーゲンビリアが白亜のコンクリートに映えますね。

 

Tree-HouseDESIGNRULZ-9Tree-HouseDESIGNRULZ-11Tree-HouseDESIGNRULZ-2Tree-HouseDESIGNRULZ-3

 

バスルームはコンクリートとホワイトのタイルをチョイス。中庭とつながる大きなドアと、雨のような噴射のシャワーで涼しげなデザインです。

 

Tree-HouseDESIGNRULZ-12

 

夜はスポットライトを使った関節照明で、ムーディーでロマンチックな雰囲気となります。

 

Tree-HouseDESIGNRULZ-17Tree-HouseDESIGNRULZ-23

 

一本の大きな木を主役に、自然と白亜のコンクリートが美しいナチュラルハウス。南米のゆったりとしたムードを感じます。

 

 

参照元 : Tree House by Taller Estilo Arquitectura – DesignRulz