アメリカの建築デザイン事務所 ASD は先日、カリフォルニアを拠点にスマホ用アプリ開発などを手がけるベンチャー企業、『 THE FACTORY 』 の新オフィスデザインをサンフランシスコに完成させました。

元は古い倉庫だという新オフィス空間は、レンガ壁とコンクリート素材をメインとし、チャコールグレーのダクトや壁色がかっこ良く、スタイリッシュなイメージへとリノベーションされています。

新調されたインテリアやランプ、壁の大きな絵などが、シンプルな素材の社内に映え、社員の仕事へのモチベーションを向上させるような、素晴らしいオフィスデザインです。

factory_02-700x466

 

たくさん並べられた時計は、それぞれ異なる国の時間を刻んでいます。この時計があるだけで、インターナショナルなオフィス感がグンッと上がりますね !

 

factory_09-700x466

 

インテリアはベーシックでシンプルなデザインの、モノトーンカラーやウッドを使い、洗練されたイメージを感じさせます。

 

factory_06-700x466

 

ミーティングブースの壁の一部は、ハチの巣の形のようなジオメトリックタイルを使用。暖かみのあるマスタードカラーが、社員たちのヤル気とエネルギーをアップさせそうですね。

 

factory_08-700x1049

 

レンガの壁にウッドの椅子やテレビ、ソファーなどを配置し、自宅のようにリラックスしながら作業ができる空間も確保。アプリ開発をするオフィスでは、エンジニアなど1日中パソコンとにらめっこしている方も多く、息抜きできる空間はとても重要なようです。

 

factory_11-700x466

 

ランチなどを食べるダイナースペースは、伝言板にもなるブラックボードを壁に採用。レンガ壁に掲げられた大きな絵には、とてもパワフルで勢いのあるフォントが描かれています。

 

factory_04-700x1049

 

ウッドの壁に、ライトで表現した会社のロゴも、とてもかっこいい仕上がりですね。

 

参照元 : The Factory – San Francisco Offices – OFFICE SNAPSHOTS

factory_13-700x1049

 

さて、本日2つめにご紹介するのは、先ほどご紹介した THE FACTORY のオフィスをそのままコンパクトにしたような、とある旅行代理店のオフィスデザインです。並べられた3つの時計や、グレーカラーとウッドの組み合わせも、サンフランシスコのオフィスデザインとリンクしていますよね。

 

travel_shop_42

 

コンパクトでシンプルなオフィス空間は、自宅書斎やホームオフィスのデザイン参考にもなりそうなデザインではないでしょうか ?

 

参照元 : Working on a Saturday – desire to inspire

travel-shop[

社員50人ほどのベンチャー企業と、1人で切り盛りするホーム・オフィスのような空間。サイズがちがうだけで似たようなデザインコンセプトとなっており、参考になりそうなポイントがたくさんです。

あなたも海外企業のオフィスデザインを参考に、自宅のホームオフィスやデスクスペースを模様替えしてみませんか ?