エーゲ海に浮かぶ、ティノス島よりお届けするのは、究極のインフィニティープール

インフィニティープールとは、通常のものとはちがい縁や囲いがなく、まるで海とつながって見えるようなプールのことで、近年の建築デザイン・トレンドのひとつでもあります。

こちらの邸宅のインフィニティープールは、地上と同じ高さのルーフトップに造られ、家の玄関へはプールの下をもぐって降りていくという、冒険心あふれるデザインです。

Mirage-House-by-Kois-Associated-Architects-4

 

広いエーゲ海の大海原を見下ろしす邸宅は、小説の世界に出てきそうな情景。

 

Mirage-House-by-Kois-Associated-Architects-1

 

写真の手前のコンクリートの通路が、玄関へと続く階段となっています。

 

Mirage-House-by-Kois-Associated-Architects-2

 

プールの下がオープンリビングという、わくわくするようなデザインですね。

 

Mirage-House-by-Kois-Associated-Architects-5

 

まるで古代のローマ遺跡のような、美しい石造りのたたずまい。

 

Mirage-House-by-Kois-Associated-Architects-6

 

プールは浅瀬と深い部分があり、浅瀬の部分には、寝そべれる角度が魅力的な、サイドベンチが2脚。

 

Mirage-House-by-Kois-Associated-Architects-3

 

設計を手がけたのは、アテネをベースに活動する、 Kois Associated Architects

▼丘の斜面を利用した、プールの設計図の一部。

Mirage-House-by-Kois-Associated-Architects-7

トレンドのインフィニティープールの美しいデザインと、エーゲ海というロケーションに、うっとりしてしまいますね。

 

 

参照元 :  Unique Rooftop Infinity Pool Floating Above Unspoiled Greek Island Scenery – freshome