ニューヨーク・ブルックリン在住の、Lyon Porter さんが手がける 『 Urban Cowboy 』 は、カウボーイやネイティブ・アメリカンのテイストを感じさせるゲストハウス。場所は、今ニューヨークで注目のホットスポット、ウィリアムズバーグの近くに位置し、近所には倉庫を改造したおしゃれなバーが立ち並びます。

4 つの趣きのことなるベッドルームに、オシャレな朝食がいただけるリビング・ダイニングルーム、猫足のバスタブが付いたかっこいいバスルームには薪ストーブも付き、どこを切っても絵になる素敵な空間は、雑誌の撮影にもよく使われているそうです。

シングルベッドルームなら、一泊朝食付で100ドルから宿泊が可能だそうで、ニューヨークとアメリカ気分を存分に味わいたい人には、もってこいの滞在先ではないでしょうか ?

Urban-Cowboy-Bed-and-Breakfast-by-Lyon-Porter-New-York-City

 

共用のリビングルームは、落ち着いた雰囲気の空間。まるでガレージのドアの様にオープンする、大きな窓が魅力的です。

 

hero

 

ビンテージ感ただようリビングとは対象的に、キッチンは真っ白でモダンな空間となっています。

 

parlor5

 

真っ白で清潔感あふれる明るいキッチン、ディスプレイ棚にはさまざまな形のコーヒーミルが並び、ロッジのような雰囲気を感じます。

 

parlor6

 

『 Urban Cowboy 』 のインスタグラムでは、オシャレで美味しい朝食や、クリスマスなど季節ごとに変わる、インテリアデコレーションがアップされています。

 

urbancowboybnb

 

気になる4つのベッドルームをご紹介します。高い天井にビンテージのシャンデリアが付いたマスターベッドルームは、カップルで泊まるのにお勧めの豪華なベッドルーム。専用のバスルームが付いて、一泊300ドルで宿泊可能です。

 

bedroom3

 

クィーンサイズのベッドが付いたこちらのベッドルーム、こちらも専用のバスルーム付で、一泊250ドルだそうです。

 

bedroom1

 

ちょっとこじんまりしたこちらのベッドルームは、1人から2人で泊まるのにちょうどいいサイズ。専用のバスルームも付いているので、プライベートはばっちり確保できます。( 一泊200ドルから )

 

bedroom4

 

こちらが1泊100ドルのお部屋です。1人で泊まるには十分で、かわいいお部屋ですね !

 

bedroom2

 

そして、このゲストハウスでイチバン魅力的なお部屋が、1泊400ドルで貸し切れる裏庭にあるキャビン !

 

cabin3

 

木造のデザインが美しい室内は、ネイティブ・アメリカンの雰囲気がたっぷりで、ニューヨークにいることを忘れそうです。

 

 

部屋の置くにはオシャレな猫足のバスタブがあり、薪ストーブで暖をとりながら、ゆっくりとバスタイムを楽しめます。

 

bathroom3

 

▼こちらがゲストハウスの外観です。

outside1

 

かっこいいインテリア・コーディネートは、地元ブルックリンでも話題の的。雑誌のような、おしゃれな写真が撮れること間違えなしですね !

 

10525913_319309854900983_6284895802530726398_n

最近は、Airbnb などの影響もあり、個人で家を貸し出す人も多いのですが、インテリアにこだわるお洒落なオーナーも数多く存在します。滞在しながらその人のライフスタイルも感じることができる、そんな旅もいいですよね !

 

 

宿泊予約 :   Urban Cowboy

参照元 : Urban Cowboy Bed and Breakfast by Lyon Porter, New York City – retail desgin blog

 

Airbnb 関連記事

 

Airbnb ( エアビーアンドビー) で、暮らすように旅しよう ! ジョシュア・ツリー編

好きな国のおしゃれな宿泊先がさがせる、Airbnb ( エアビーアンドビー)が魅力的