スペイン・マドリードの路地裏にある、とあるレストランのエントランスデザインが魅力的です。

ドア上のランプが照らす光を、イエローカラーで表現したデザイン、材料も身近に入手可能なアイテムで揃えています。

 

 

詳細は以下から。

 

 

▼レストランは、ベジタリアン料理を提供する、Rayén Vegano 、2013年8月にオープンしたお店です。

Front-View-Fos-and-Restaurant

正面から見たときに、ライトに照らされている様に見せるため、テーブルも椅子も、一部分がイエローに塗られています。

Side-View-Fos

材料は、ビニールのイエローテープ、ペイント缶、ランプといたってシンプル。

Flowers-and-Yellow-Tape

パイナップルも、重要なデコレーションアイテムのひとつです。

Pineapples

周りの建物からも目を引くカラフルデザイン。通る人の好奇心をくすぐります。

Street-View2

スペインを拠点に活動するデザイン集団、fos の3人がコンセプトから制作までを手がけました。

View-People-Fos

▼お店の制作過程は、デザインサイト ・ polkadot  からも詳しく確認ができます。

ユニークなショップデザインを考えている方におすすめの、エントリー記事です。

Yellow-Tape

身近なアイテムを利用して、シンプルでユニークなアイディアを実現させた、かっこいいデザインですね。

 

 

 

参照元 : Vegan Restauran in Madrid Features an Exciting Ephemeral Installation – freshome