ブラジルの首都サンパウロの建築家カップルが、新居のために見つけた物件は、60年代に建てられたという、小さな離れ小屋付きのコンドミニアム。

去年完成を迎えたリノベーションは、母屋の一階を広々としたキッチン・ダイニング、リビングに、2階はベッドルームやバスルームなどのプライベート空間として改築、さらに中庭を隔てた小さな小屋は、ゲストルームとランドリー兼倉庫として使えるスペースへと変貌を遂げました。

カラフルで落ち着いた雰囲気のインテリアが素敵なコンドミニアム、果たしてリノベーションの全貌はどうなっているのでしょうか ?

 

 

横長の形をした母屋の一階はキッチンとダイニングスペース、そしてリビングへリノベーションされました。真っ赤なキッチンの上部棚と、ブルーとホワイトの爽やかな椅子のコーディネートが印象的です。

 

53f42fa4c07a800962000585_vila-campo-belo-house-dt-est-dio_cribeiro_9f9a6015-8_edit_preview53f42fe7c07a800962000587_vila-campo-belo-house-dt-est-dio_cribeiro_9f9a6034-5_edit_preview

 

インテリアや壁色に薄いブルーを加えることで、落ち着いた雰囲気が漂います。階段下をキッチンスペースに、その奥はゆったりとしたリビングルームへとつづきます。

 

53f42f6dc07a80388e0005b1_vila-campo-belo-house-dt-est-dio_cribeiro_9f9a5999_edit_preview53f4303ec07a800962000589_vila-campo-belo-house-dt-est-dio_cribeiro_9f9a6055_edit_preview

 

1階のキッチンスペース手前の、中庭を挟んだ反対側にはもともと小さな小屋がありました。小さな小屋といってもゲストルームとランドリールームが作れるくらい、余裕のあるスペースとなっています。

 

53f42eadc07a80388e0005ad_vila-campo-belo-house-dt-est-dio_cribeiro_9f9a5971-2_edit_preview

53f42c9cc07a800962000575_vila-campo-belo-house-dt-est-dio_cribeiro_9f9a5861-3_edit_preview

 

離れの小屋右半分はゲストルームとして利用、左半分のガラスをスライドさせると、そこはランドリールーム兼倉庫スペースに。

 

53f42d35c07a800962000578_vila-campo-belo-house-dt-est-dio_cribeiro_9f9a5876_edit_preview53f42c9dc07a80388e0005a1_vila-campo-belo-house-dt-est-dio_cribeiro_9f9a5850_edit_preview

 

十分なスペースのゲストルームからは、隣の家からのびるブーゲンビリアも観賞できます。鮮やかなピンクの花の色は南米を象徴する美しいカラーですね。

 

53f42e7cc07a80096200057f_vila-campo-belo-house-dt-est-dio_cribeiro_9f9a5939-45_edit_preview-1000x66753f4308ac07a80388e0005b8_vila-campo-belo-house-dt-est-dio_cribeiro_9f9a6171_edit_preview

 

長く奥へと伸びる玄関ポーチの通路は、可愛らしいガーデニングもほどこしてあります。これだと毎日玄関を抜けるのが楽しみになりそうです。

 

離れ小屋付のユニークな物件のリノベーション、あなたならオプションの小スペースをどのように使いたいですか ?

 

 

参照元 : Vila Campo Belo House / DT Estúdio – arch daily