海外のおしゃれなお部屋といえば、上手な文字使いもポイントのひとつではないでしょうか。

とはいえ、実際にインパクトある文字を、部屋に取り入れるのはなかなか難しいものです。

今回はお部屋つくりの参考になりそうな、人気海外ブログ REMODELISTAの記事 より、グッとくるフォント使いのお部屋をまとめてみました。

模様替えのインスピレーションいかがでしょうか。

 

 

▼ベルリンのホテル、Soho House Berlin のロビー。らくがき感とラグジュアリーな空間のギャップがかっこいいですね。

参照元 : Soho House Berlin

SoHo-House-in-Berlin-Graffiti-as-Decor-Remodelista(2)

シャークの絵は、Soho House Berlinホテルのオープニングパーティー、 UK (イギリス )のアーティスト、 Damien Hirst が即興でスプレーアートをしたものだそう。隆線的なサインの文字が印象的。

Graffiti-as-Decor-Damien-Hirst-Remodelista

中庭に向かってちらりと見えるグラフティーアート。ウッド調の部屋に似合う、個性的な文字に注目。

参照元 : Joe Fletcher(フォトグラファー)

Graffiti-as-Decor-House-in-Vienna-Remodelista(2)

ロンドンでもアートなマーケットのひとつである、ブリックレーンマーケット近くのおしゃれなホテル、ACE HOTEL の一室は、壁の力強い文字がインパクト大。

参照元 : Hipster Daily

ace-hotel-graffiti-remodelista(2)

ベルギーの建築事務所、Nicolas Schuybroek が手がけた部屋は、かすれた手書き感がかっこいいですね。

nicolas-schuybeck-graffiti-remodelista(2)

シンプルな部屋でもフォント(文字)アートや、ストリートを連想させるグラフティーが加わることで、新しい生活がスタートしそうです。

 

 

– VIPWORKS で公開したフォントのあるお部屋記事 –

ダークなバスルームに、街の景色から飛び出してきたかのような 『 文字とアート 』。

参照元 : ストリート感たっぷりの、UK インダストリアルなデザインロフト in ロシア

参照元 : 海外デザイン・スタジオツアー 、魅力的なMIXスタイル 『albus design』 in ブラジル

 

 

 

 

参照記事 : 10 Favorites: Indoor Graffiti as Decor by Allison Bloom – REMODELISTA

アイキャッチ画像 : スウェーデンのアパートメント from  Hanna’s Room.