ウッド

face091716japanes

リタイア後、田舎暮らし ! とんがり帽子の邸宅 「 Jikka 」 in 日本

日本  ( 東京 ) の建築家、須磨一清 ( Issei Suma ) さんの最新プロダクト、 『 Jikka 』 が海外の建築・デザインメディアサイトにて注目を浴びています。 静岡県の山中に建てられたのは、尖がった屋根がまるでティピ ( 北アメリカの平原インディアンが住居として用いた円錐形テント ) のような、...
face091416brazil

直角三角形の土地を最大限に活かした、狭小・増築リノベーション

ブラジル・サンパウロにあるアパートメントの増築リノベーション。直角三角形という難しい敷地にフィットした、モダンな邸宅が完成しました。 手がけたのはブラジルの建築デザイン事務所、GOAA 。道路側にある外壁の側面には、地元アーティストによる大きな壁画が施されました。 ウッドとコンクリートづくりが美しい、ユニー...
face090716agen

エーゲ海を見下ろすモダンハウス 『 Ma Vie La 』

トルコのエーゲ海側の小さな町、チェシュメ。町の名前は噴水という意味で、オスマン帝国時代に造られた、古い噴水が多く存在する美しい町です。 この町の小高い丘に、バックヤードから海を見下ろす、美しいモダンな3階建ての邸宅、『 Ma Vie La 』があります。デザインは、トルコの建築事務所、Selim Erdil によ...
faecali100yarsoak

樹齢100歳の木を守る、モダンなカリフォルニアハウス

樹齢100年というバリーオーク( 北米に広く分布するナラ科の落葉樹  )を守るためにデザインされた、北カリフォルニアのモダンな邸宅。 家のフォルムは、アメリカではラッキーチャームとして親しまれている、馬のひづめに装着する蹄鉄( ていてつ )をイメージして作られ、上から見ると巨木を囲むような形状となっています。 ...
face012215slide

意外な実用性も !? すべり台のあるモダンなロフトアパート

エレベーターでなく、すべり台のある家。最近、ジワジワと人気が出てきているようです。どうせ、子どもだけが遊ぶものだし…と思っていましたが、重い荷物を下ろしたり、階段の登り降りが大変なお年寄りも使えたり !? と、意外な実用性も上げられています。 ウクライナの建築デザイン事務所、 Ki Design Studio が...
face121415london

伝統を愛する気持ちは世界共通 ! ロンドン・ビクトリアンハウスのリノベーション

ロンドンの住宅の代名詞であるビクトリアンハウス。老朽化してきた建物を、新築に建て替えることも多くなってきたそうですが、Chris Dyson Architects が手がけたのは、焼杉( やきすぎ )という日本の伝統的な手法を、古くからの建物に付け加えたモダンなリノベーションデザインです。 古くから日本家屋の外観...
face112715contena

どこでもマイホームを即建設 ! 人にも自然にも優しいコンテナハウス

コロンビアの建築デザイン事務所、COLECTIVO CREATIVO  がデザインしたのは、たとえ資材を運ぶのが困難な場所でも、材料が運びやすく組み立てる手間もシンプルなコンテナハウス 『 VIMOB 』 です。 パッチワークのようにパネルを組み合わせた外観は、モダンでオリジナリティあるデザインかつ、材料が小さい...
face112415aus

のんびりとした中庭と裏庭 ! 緑に囲まれたコートハウス in オーストラリア

オーストラリアの建築デザイン事務所、Bourne Blue Architecture が手がけたのは、海沿いのカラッとした環境にフィットした、中庭のある開放的な平屋建てのコートハウス ( 中庭付きの住居 ) です。 リビングと寝室のある2つの建物に分かれたこの家は、屋根でひと繋がりになり、中央には小さな中庭をそな...
111915face

環境問題を住宅デザインから解決 ! 『 樹木のための家 』 in ベトナム

緑を植える場所がないなら、家自体を植木鉢にしてみたらいいのではないか ?  …ベトナムといえば、道路をバイクで埋め尽くす光景を、誰もがイメージするでしょうが、そのために大量の排気ガスが排出され、環境に及ぼす影響も多大だそうです。 その上、なんとベトナムの都市では、全体のたったの 0.25% しか緑地がないというこ...