グラフィック・アート

VIDDY-pinhole-camera-01-face

わずか30分で組み立て可能 ! 楽しく学べるピンホールカメラキッド 『 VIDDY 』 in イギリス

今でこそ、スマホのカメラやデジカメなど、私達は当たり前のように毎日カメラを使って、瞬時に写真を撮るという行為をしていますが、ピンホールカメラはデジタルでなくアナログ。 充電やメモリーカードも必要なく、レンズではなく針穴( ピンホール )を通して被写体をキャッチし、時間をかけてゆっくりとシャッターを切ります。光の量...
MG_7558-700x466face

ヒーロー気分で今日も出勤 ! アメコミだらけの銀行オフィス in ロシア

ロシア最大の民間商業銀行アルファ銀行のオフィスは、バッドマンやスーパーマンなどアメリカのコミック社、DCコミックの人気ヒローたちでいっぱいのデザイン。 社員たちにヒーロー、ヒロインであるという心を忘れないで欲しいという思いから、実現したデザインだそうです。     未...
MISS-SELFIE-pop-up-boutique-for-Colgate-by-Alan-Khadikov-face02

セルフィーには真っ白な歯が命 ! ファッショナブルな歯磨き粉の広告イベント in ロシア

先日モスクワで1日限定で開催された、みんなが大好きなセルフィー( 自分撮り )をもっと楽しもう ! という、ユニークな広告イベントの 『 セルフィー・ブティック 』 。 パネルで作られたファッショナブルなドレスやスーツ、ハット、サングラスを使って、訪れた人たちは想い想いのセルフィー( 自分撮り )を楽しみました。...
abraham-poincheval-lives-inside-a-bear-carcass-for-two-weeks-designboom-face

熊のはく製の中にお部屋を作っちゃった、フランス人アーティストの2週間冬眠生活 in パリ

熊は通常、冬の間穴倉の中で冬眠すると言われていますが…フランス人アーティストの アブラハム さん ( Abraham Poincheval ) は、はく製の熊の中での冬眠を試みました。 こちらは、彼がフランス・パリの美術館、 Musée de la Chasse et de la Nature ( 自然と狩猟をテ...
Vegetation-PhytochromeRouge_credit-Andrighetto-Miotface

ドロンとしたガラスが流木に腰かける、興味深い彫刻アート in パリ / Maison & Objet

先月パリで開催された、ヨーロッパで最も大きな家具の展示会、 Maison & Objet で展示された、最新のインテリアデザインを、少しづつお届けしたいと思います。 今日はじめにご紹介するのは、流木の上にドロンと液体のようにへばりつく…未確認生物のような、ガラスの彫刻アート、その名も『  Vegetati...
sEOqbtQH7vUWQOuHzXvodwface

クリエーターカップルのハンドメイド、ワークスペース兼アパートの2人暮らし in ロシア

ロシアの首都モスクワより、広いワークスペースを求めたカップルの、素敵な2人暮らし部屋をご紹介します。 もともとはシンプルなスタジオタイプの間取り、そこにオリジナルのキッチンカウンターや、ランプ、自らペイントした個性的なベッドスペースが広がります。 クリエイティブな2人が快適に暮らす、おしゃれなお部屋の中身は...
IMG_3305-face

北欧モダンとインパクトあるグラフティー、イエローカラーの新オフィス in サンフランシスコ

スマートフォンなどのアプリを500も開発し、5千万人のユーザーを持つ、サンフランシスコのIT企業、『  Pocket Change 』の、新オフィスデザインをご紹介します。 今までにSkypeなどのオフィスを手がけた、 Blitz がデザインした新しいオフィスは、サンフランシスコでも注目のソーマ地区に位置し、小さ...
Mexout-branding-by-Bravo-Company-20facce

Bravo Campany がデザインする、新オープンのメキシカン・レストラン in シンガポール

MEX OUTは、シンガポールにオープンした、タコスをはじめとした、メキシコ料理のレストランです。 店内はカフェ風の、とてもオシャレなつくり…デザインを手がけたのは、 Bravo Companyです。 数種類のロゴデザインを使ったパッケージや、高級感のある上品なユニホームなど… 従来のメキシカン・レス...
google-office-designface

続々と誕生する、ユニークなGoogle新オフィス・デザイン in アイルランド

新オフィスが続々と、各海外デザインブログで紹介される、Google社。前回のイスラエルにつづき、今回は、アイルランドのダブリンより、新オフィスのご紹介です。 こちらは、ヨーロッパ・中東・アフリカ地域を統括する、Google社の本部オフィスで、38 ヶ国の多国籍のスタッフが、日々働いており、46もの言語が飛び交う、...