グラフィック ・ アート

face112516mac

植物とコラボで再生、忘れ去られた初期iMac

1998年に発売された、初期のiMacの存在は私たちに大きな衝撃を与えました。それまでのいかにもオフィス的な、グレーのデスクトップ型パーソナルコンピューターのイメージを覆し、スケルトンでカラフルなフォルムは、一機に世界へとセンセーショナルをもたらしたのです。 思えばこのiMacの誕生こそが、今のアップル社のイメー...
face092016myroom

世界55カ国1000人もの ” 同世代部屋 ” を撮影。 『 My Room Project by John Thackwray 』

John Thackwray ( ジョン・サッカレー ) は南アフリカ出身のフォトグラファー。ソニーやコカ・コーラなどの世界的大企業のCMや、有名アーティストのミュージックビデオを撮影する傍ら、 『 My Room Project / マイルームプロジェクト 』 という長い作品のシリーズを、2010年から撮りつづけてい...
face091416brazil

直角三角形の土地を最大限に活かした、狭小・増築リノベーション

ブラジル・サンパウロにあるアパートメントの増築リノベーション。直角三角形という難しい敷地にフィットした、モダンな邸宅が完成しました。 手がけたのはブラジルの建築デザイン事務所、GOAA 。道路側にある外壁の側面には、地元アーティストによる大きな壁画が施されました。 ウッドとコンクリートづくりが美しい、ユニー...
face090416pink

Olek北欧の家を、まるごとピンクのニットで覆う!?

ポーランド出身で、現在ニューヨーク・ブルックリンをベースに活躍するニットアーティスト、Olek  ( オレック )。カラフルなかぎ編み針の独創的な作品をテーマに、世界各国でさまざまなアートパフォーマンスを繰り広げています。 今までも、メキシコの海中でダイバーや人魚をニットで包んだり、ブラジルの公園では巨大なワニの...
face082916ver

子どもの夢の家を、バーチャルリアリティーで実現化

子どもの頃のお絵かきで描いた、「 夢の家 」 が実現化したら !? そんな夢を3Dバーチャルリアリティーで叶えたのが、スイスの不動産サイト、 Homegate.ch です。 3人の子どもたちが描いた夢の家のスケッチ。思い思いに自分の憧れる家を描いていきます。できた絵をプロが3D化していきます。 純真な子ども...
face082516bloomsjp

日本・ベルギー友好150年、60万本のベコニアフラワーカーペット

世界でもっとも美しい広場のひとつと言われている、ベルギー・ブリュッセルのグラン=プラス。そこに現れたのは、60万本ものベコニアの花でつくられた、巨大なフラワーカーペットです。 2016年8月12日から15日まで、ブリュッセルのグランプラスで開催された、恒例のフラワーカーペットは、2年に一度の大イベント。2016年...
face081516chair

職人技が光る ! ミッドセンチュリー家具のミニチュア

カッターナイフやハンダゴテ、旋盤やベニヤ板、革の切れ端、クラフトマンならではの道具がそろう、アーティスト Michael Yurkovic ( マイケル・ユルコビッチ ) さんのアトリエからできるものは、私たちの想像をくつがえすものです。 それは、手のひらサイズのミッドセンチュリー家具のコレクション。そう、彼は世...
face081016doodle

ベットタイムとお絵かき !? クリエイティブなシーツセット

夜寝る前の時間というのは、一番クリエイティブな発想が生まれる時間なのかもしれません。子どもの頃、寝る前に読み聞かされていた物語は、大人になった今でもイマジネーションの元となっています。 はじめて手にしたクレヨンで、お絵かきをはじめた幼少期というのは、クリエイティブな時間のはじまりだったと思います。では、ベッドタイ...
face051416campbell

キャンベルスープが試みる、ポジティブな新広告スローガン

アメリカを代表する老舗スープメーカー、『 Campbell ( キャンベル )』 のスープ缶。飲んだことはないという人も、あの筆記体のロゴと紅白が特徴的な缶詰を、一度は目にしたことがあるという人は多いのではないでしょうか ? かつてはポップアートの巨匠、アンディ・ウォーホルが自らの作品に用い、一躍有名になったトマ...