スロバキア

facemobile121015

新しい安住の方法を提案する、次世代モバイル・シェルターハウス

変わりゆく都市の環境…近い将来、私達の住まいはどこにあるのでしょうか ?  もしかしたら、都会では綺麗な空気の確保ができなくなり、雪山の奥や、海の上に造られた人工島に住むことになるかもしれません。 スロバキアが開発したモバイルシェルター、 『 Ecocapsule 』 は、精密に計算された、限りなく完璧に近い設計...
face102415kitchen

安全性を考えたロフト ! エキセントリックなモダン・ペントハウス in スロバキア

中央ヨーロッパに位置するスロバキアの首都、ブラチスラヴァにあるロフト付きアパートメントは、若い夫婦と小さなキッズのために設計された、安全かつエキセントリックなデザインです。 子どもにも優しいモダンなロフトは全面をネットで多い、見ためもシンプルかつ、安全性が重視されています。さらに、ロフトへつながるハシゴにつけた液...
032315face2

約半世紀以上前のロフト ! アーティストのギャラリー兼アパートへリノベーション in スロバキア

スロバキアの首都ブラチスラヴァからご紹介するのは、アーティストのためにリノベーションされた、居住空間とギャラリーが一緒になったロフトアパートメント。 元々4部屋あったロフトをオープンな空間にリノベし、現在は個性の光るアーティストやクラフトマンたち生活を共にしています。 建物は1928年にデザインされた、ユニ...
5435733dc07a80110e00008d_competition-entry-atelier-8000-designs-cuboidal-mountain-hut-for-slovakia-s-high-tatras_01face

雪山の山中に突き刺さる、謎のキューブ型ハウス in スロバキア

スロバキア とポーランドの国境近くに位置する、ハイテラス山脈の雪積もる山中に、謎のキューブ型をした建物が現れ話題を呼んでいます。 この謎の物体は雪山に突き刺さるように建ち、周りをメタルプレートで覆われており、その姿はまるで宇宙からの侵略者の秘密基地のようにも見えます。 訪れた登山者たちが中に吸い込まれるよう...
architecture-office-spaceface

フレンチブルドックがお出迎え、インダストリアル和みオフィス in スロバキア

中央ヨーロッパ( 中欧 ) のスロバキアを拠点に活躍する建築事務所、 plusminusarchitects ( プラスマイナスアーキテクツ )のオフィスデザインをご紹介します。 オフィスが入居しているビルは、元々1928年のもので、チェコの建築家、 Otakar Nekvasil 氏( 1869-1933 )に...