ベルギー

face082516bloomsjp

日本・ベルギー友好150年、60万本のベコニアフラワーカーペット

世界でもっとも美しい広場のひとつと言われている、ベルギー・ブリュッセルのグラン=プラス。そこに現れたのは、60万本ものベコニアの花でつくられた、巨大なフラワーカーペットです。 2016年8月12日から15日まで、ブリュッセルのグランプラスで開催された、恒例のフラワーカーペットは、2年に一度の大イベント。2016年...
092215facemobileoffice

旅先でも立派なマイオフィス ! どこでも持ち運べるオフィストレイラー in ベルギー

月曜日はビーチ、火曜日は森の中、水曜日は川辺で仕事 ! キャンプや旅を楽しむように、オフィス環境も変えながら作業ができる…究極のノマドワーカー用トレイラーが登場しました ! ベルギーがベースのデザイン事務所、FIVE AM ( ファイブエーエム ) が手がけた、モバイルオフィス 『 #dojowheels 』 は...
062715face1

世界一大きなピボットドア ! 開放的なリノベ・デザインハウス in ベルギー

ベルギー・アントワープからお届けする、最新リノベーションハウスには、『 世界一大きな※ピボットドア 』 が使われているそうです。 世界一と言われるガラス製のピボットドアは、人の背丈と比べるとかなりの高さです。商業ビルに使われているような、巨大な一枚の強化ガラスが、視界をさえぎらないダイナミックな眺望を映しだします...
060815face1

ゆっくり工場をリノベーション中 ! 作業場内の” 仮住まい ” が美しすぎる in ベルギー

たいていの人たちはどちらかと言われると、ボロボロの工場の跡地に住むより、居心地のいい新築マンションに住むことを選ぶかもしれません。しかし、ベルギー在住の若いカップルは、前者の古い繊維工場の跡地に住むことを選びました。 2人がリノベーションをスタートするにあたって、当面の住居として選択したのが、木とガラスで作ったコ...
041415face1

インテリアショップ・オーナーが経営 ! お洒落なワラブキ屋根の自然ホテル in ベルギー

ベルギーのウェスト=フランデレン州にあるクノックは、オランダの国境近くにある郊外の、小さなリゾート・タウンとして知られています。街のホテルBea B&( ベア ビーアンドビー ) は、ワラブキ屋根が昔ながらの趣きを残す、古い民家を改造した宿です。 このホテルの特徴は、ホテル内のインテリアが、ほとんど購入が...
slld-sofie-lachaert-luc-dhanis-verilin-becoming-rich-while-you-sleep-banknote-linen-kortrijk-belgium-designboom-0face1

眠っている間にお金持ちに !? 紙幣の彩紋をプリントした布団カバー in ベルギー

寝ている間にリッチになれそうと話題を呼んでいるのは、ベルギーのリネンメーカー verilin と、アーティスト sofie lachaert and luc d’hanis がコラボして作った、ユニークな布団カバーのセットです。 ベルリンでは通貨にユーロが使われているのですが、日本の紙幣にも記されているあの独特の...
House-PEBO-17-850x566face

スモーキーなガラス張り、コンテナ風リノベハウス in ベルギー

ベルギーで三番目に大きな都市、ヘントからご紹介するのは、都会にある古い工場のビルを、自宅にリノベーションした物件。 奥に長いかたちのビルの一階が、少しスモークがかかったようなガラスを使用した、インダストリアルな雰囲気の、かっこいいリビングとキッチンに変身しました。 リノベを手がけたのは、ベルギーの会社、OY...
functional-wooden-frame-sofaface

ベーシックがかっこいい、 『 Ethnicraft / エスニクラフト 』 の大人ソファー in ベルギー

無垢材に魅了されたベルギー出身の、フィリップ・デレッセとベノア・ロスによって、1995年に立ち上げられた、ベルギーのインテリアブランド、『 Ethnicraft / エスニクラフト 』。 天然木そのもののぬくもりや、やさしさを感じさせるテーブルや、チェアが人気のブランドですが、今回は素材にこだわった、ソファーライ...